ブランディング


カシス・パトリー 様
(神戸市中央区)

陽だまりのようにあたたかなブランドを目指して。神戸・山手にあるパティスリーのリニューアル事例です。

神戸市中央区にあるホテルピエナ神戸のパティスリーブランド、カシス・パトリーをリニューアルしました。
課題はブランドをしっかりと確立することと、名物のミルキッシュジャム(ミルクジャム)を含めたギフト商品の販売強化でした。ホテルの中にあるパティスリーで、外観からはお店のイメージが伝わりにくかったため、サイン看板、フラッグ等でブランドイメージを表現し、ギフトパッケージ、販促ツールを充実させることでギフト商品を強化いたしました。

外観

外観

ロゴマーク

ブランドマーク、ロゴマーク

神戸・山手の落ちついた空間の中で、ゆったりとお菓子を楽しんでほしい。まるで、故郷(ふるさと)の陽だまりのように…
そんな、あたたかなブランドを目指してデザインいたしました。

※パトリーは仏語で「故郷(ふるさと)」という意味です。

パッケージデザイン・印刷物

パッケージデザイン

パッケージデザイン